かにの解凍方法

通販で美味しいかにを買ったら。活きガニでない限りかには冷凍状態で届きます。なので美味しく食べるにはまずかにの美味しさを損なわないように解凍をしなければならず、また解凍によく使用されている電子レンジでの解凍などはもってのほかできちんとした方法で解凍を行わなければなりません。

 

さてそこで、かにの美味しさを損なわない解凍方法のご紹介です。それは、冷蔵庫での緩やかな解凍です。まずは水切り網と網とサイズが合う深さのある容器を用意します。こういったグッズは100円ショップに沢山ありますので、事前に購入しておくとスムーズですね。お次はかにを袋や箱から出し、新聞紙で包みます。この新聞紙はかにを乾燥させないためのものですので、ラップなどでもかまいません。ただラップですとぎっちり包んでしまうと、溶け出したグレース(かにを覆っている氷)でかにが水浸しになってしまいますので、表面だけを覆うようにするといいですね。

 

新聞紙やラップで包んだら、水きり網をセットした容器の上にかにを置き、冷蔵庫で1日程度放置します。大体1日程度おけば解凍されていると思いますが、様子を見てまだ解凍が足りない場合はそのままもうしばらく放置します。丸々1匹の場合解凍に時間がかかるようで、反面脚のみやポーションだと半日程度でも解凍が完了できるようですね。

 

あまりおすすめは出来ませんが、急いで解凍したい場合は袋に入れて流水解凍という方法もあります。ただその場合は袋の中に水が入らないようにしっかり口を結んで下さいね。